「ハイスクール!奇面組」について思い出してみる。[インターネットラジオ放送]
(2009-08-03 21:00:00) by 山下


今週のポッドキャストのテーマは「ハイスクール奇面組」!懐かしい!
我々30代半ばのおっさんにとって、週刊少年ジャンプは教科書よりもよっぽど熱心に読んでいた本です。当時、週刊少年ジャンプは世界で最も売れていた雑誌で、北斗の拳やキン肉マン、キャプテン翼、SLAM DUNK、聖闘士星矢などなど、キラ星のごとく人気漫画が連載されていたのですが、その中でも僕が特に好きだったマンガが「ハイスクール!奇面組」でした。

「人に笑われてもかまわない!」、「もっと自分の個性をさらけだせ!」という奇面組の主張は、30年経った今思い返してみると、中々骨太で考えさせるものがあります。もちろん当時はそんなこと全く考えもせずに、ひたすらくだらないギャグに爆笑していた訳ですが。でも僕は入るとしたらやっぱり奇面組よりも腕組がいいです。

収録中に出た話。北斗の拳のレイは奇面組の一堂零をモデルにしている?

<画像:一堂零と北斗の拳のレイ>


(只今リスナー3885人)
僕らのモチベーションのため感想ください!
Tシャツまだあります。買ってください!


コメント(1)
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.8