もういいおっさんなので、貫禄あるスピーチがしたい。[インターネットラジオ放送]
(2010-06-07 21:00:00) by 山下


30代も半ばになってくると、とかく公共の場でのスピーチめいたことを求められてくるものです。インターネットラジオという公共の場で喜々と下ネタをしゃべっていたりして、日々精神年齢が退化しているアリガチメンバーもその例外ではないのです。「年齢相応の貫禄あるスピーチをするには?」という、おっさんにとって切実なテーマについて、山下・中谷で語ってみました。

というのも、先日後輩の結婚式で僭越ながら主賓スピーチなる大役を仰せつかり、我が身の貫禄の無さと「オフィシャルなトーク」のボキャブラリーの少なさを痛感した次第なのです。これからは意識的に、スピーチめいた言葉を日常会話にちょいちょい入れていこうと考えております。というわけで、
このような拙いインターネットラジオをご静聴いただきまして、誠にありがとうございます。リスナーの方の今後のご発展とご多幸をお祈りして、締めの言葉とさせていただきます。はい。

トーク中に出た、独立支援セミナーの詳細はこちら!
まだ若干空席あります!

(只今リスナー9223人)
僕らのモチベーションのため感想ください!
アリガチTシャツも買えばいいと思います。


コメント(4)
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.8